目白デンタルクリニック

Web予約
電話予約
友だち追加
アクセス
歯周病

歯茎下がり 治療

歯茎下がり治療とは

歯茎下がり治療とは、歯周病や強い力のブラッシングなどにより歯肉が下がり、本来歯茎の中にある部分が露出した歯に対して行う処置です。 ブラッシング方法の見直しから始め、重度の場合は外科的治療を行う場合もあります。 歯茎下がりは1年単位で進行し、進行を止めるには適切なブラッシングの強さ、2ミリ弱の硬くて厚みのある歯茎が必要になります。

歯肉下がりが気になる

昔からむし歯で歯科を受診することが多かった、家族も歯が弱かった思い出がある。

数年前から歯肉が下がってきていて、むし歯や歯周病も心配しており、見た目に関しても気になっている。

カウンセリング

むし歯への不安によるオーバーブラッシングの傾向が認められたので、衛生士でのブラッシングの確認をする旨をお伝えいたしました。

日本人女性には歯肉が薄いことが多くみられることをお伝えし、

審美的に気になっている部分に対しては、『10年後の歯肉の下がりが少ない程度の歯肉の厚みの確保』と『ポジションの変更』をご提案いたしました。

術前よりも厚みが出て歯茎下がりが予防されました。

不適切なブラッシングでは10年で1ミリ以上、下がる恐れがあります。

料金と治療回数

料金治療回数その他
初診・基本検査4,0001
精密検査10,0001
カウンセリング01
歯周治療(ブラッシング確認)3,0001
再評価3,0001
歯周外科110,0001
消毒0 1
術後のブラッシング指導2,0001
経過観察01

メリット・デメリット

メリット

笑った時の美しさの改善

歯茎下がり悪化の予防

知覚過敏の改善

デメリット

処置に手術を必要とする

術後のダウンタイム3〜7日

目白デンタルクリニックでは、複数名の医師で広い視点から歯のお悩みを解決します!

医院の特徴

1. スウェーデン式の最先端治療
2. ゆったり個室
3. あなただけの衛生士
4. いたくない、ここちいい

アクセス・診療時間

目白駅より徒歩3
土日も診療で通いやすい
目白デンタルクリニック
東京都新宿区下落合3-18-2 嬉野ビル1F
TEL.03-6908-1377

※13:00~14:30は昼休みとなります。
※★土日は昼休みなしの9:00~17:00
※休診日:祝日
時間
10:00 ~ 13:00
14:30 ~ 18:30

関連記事

PAGE TOP